top of page

MASAKOフラワーデザインスクール、NFD公認校です。NFD講師研究科コースを受講なさいました、みゆきさんの作品「構造的・テクスチャ」をご紹介いたします。






使用花材



みゆきさんのコメント


資格検定試験、2級出題テーマでもある「構造的・テクスチャア」のレッスンは、試験出題テーマとして習っていた頃は説明を受けてもあまり理解が出来なかったのですが、I級資格検定まで取得し今回、講師研究科の応用編で、先生からの理論的な説明がやっと理解できるようになってきました。

(繰り返しのレッスン、検定試験の賜物だと思っていますっ)

茎の挿し口は、斜め並行のレーアウトで挿しますが、目に見えない挿し位置が、いかにキレイであるかが、表面的なデザインに繋がっていくと説明がありました。端から端まで材料の繋がり、列組の長短、面積の大小、などの黄金比も取り入れて今回も講師研究科ならではのレッスンになりました。


Comments


bottom of page