top of page

NFD講師研究科コースを受講なさいました、みゆきさんの作品「ハロウィンの壁飾り」をご紹介いたします。





使用花材

など


みゆきさんのコメント

マスフラワー的な華やかな花材はアウトラインより、なるべく中心エリアにもってくると良い。

花材の茎は溜めながら曲線ラインを作って配置すると柔らかい仕上がりになる。またお花の表面はリズム感のある凹凸を作ることで、立体的で躍動感のある作品に仕上がる事も教えてもらいました。

お気に入りの「ハロウィン壁飾り」が完成して嬉しいです〜♬

Comments


bottom of page